エコキュートの設置にはどれくらいかかる?工事の流れを詳しく解説!

公開日: 2023/12/15 最終更新日: 2023/07/25

エコキュート

この記事では、エコキュート設置の費用と工程について詳細に解説します。さまざまな要因によって工事期間と費用が変動する点や、設置前の準備から工事完了までのステップに焦点を当て、読者を本文へと誘導します。省エネで快適な暮らしを実現するエコキュートについて、理解を深めてみましょう。

エコキュートの設置工事をする前に確認すること

エコキュートは、省エネ性と環境への配慮から多くの家庭で利用されている給湯システムです。

しかし、エコキュートの設置工事は慎重に行わなければならない重要な作業です。安全性と性能を確保するために、以下の点を事前に確認しておくことが重要です。

適切な設置場所の選定

エコキュートは十分な空間を必要とします。設置場所は十分な換気ができ、水漏れや熱の影響を受けることのない場所であることが重要です。

また、近くに可燃物や腐食しやすい材料がないことも確認してください。

電源と配線の確認

エコキュートは電気を使用するため、適切な電源容量があることを確認してください。

専用回路で接続されているかを確認し、過負荷を防ぐためにブレーカーの設置も忘れずに行いましょう。

水道設備の点検

エコキュートは給水と排水が必要です。設置予定地の水道設備の位置と状態を点検し、適切に接続できるかを確認してください。

とくに既存の配管が劣化していないかを注意深く調べることが重要です。

保湿槽と排水設備の確認

エコキュートは保湿槽によって給湯水を保温します。保湿槽の設置場所と容量を適切に計算し、給湯時の快適な温度を確保できるようにしましょう。

また、排水設備も適切に行われているかを確認し、漏水や水漏れがないかをチェックしてください。

設置工事の専門業者の選定

エコキュートの設置工事は専門的な知識と経験が必要です。信頼性のある設置業者を選び、設置前にしっかりと相談と見積もりを行いましょう。

また、工事の保証やアフターサポートについても確認しておくことが大切です。

エコキュートの設置にはどれくらいの期間がかかる?

エコキュートは、省エネ性に優れ、環境にやさしい温水暖房システムとして、ますます多くの家庭で導入されています。

しかし、エコキュートの設置には慎重な計画と専門的な作業が必要です。エコキュートの新規設置は、基礎工事に1日、設置工事に1日の計2日間の工事になるのが一般的です。

交換の場合は、設置工事自体は半日~1日程度で完了するものですが、万一希望するエコキュート本体の在庫がなく、メーカー取り寄せとなる場合は、2~3日の取寄期間が必要と考えておきましょう。

つまり、故障してから交換になったケースは、数日間お湯が使えなくなる可能性もあります。寿命かな?と思ったときは、状態をよく確認し、交換するかどうか考えましょう。

エコキュートの設置工事の流れと注意点

エコキュートは、省エネ性や環境への配慮から注目を集める給湯機器のひとつです。

エコキュートの設置工事は、専門的な技術と適切な知識が必要なため、プロの業者に依頼することが一般的です。今回は、設置工事の流れと注意点について解説します。

設置工事の流れ

設置期間の長さはさまざまな要素によって異なりますが、一般的な手順を紹介します。以下に、エコキュートの設置工事の流れと注意点について解説します。

・下見と計画 (半日)

エコキュートの設置前に、専門家が設置場所を下見し、家屋の構造や電気設備を調査します。

また、お客さんの要望やニーズをヒアリングし、最適な設置計画を立てるための打ち合わせが行われます。

複数の業者から見積もりを取り、価格や施工内容を比較しましょう。のときエコキュートの設置場所や取り付け方法などを含む計画を立てます。

・準備作業 (半日)

設置するエコキュートのサイズや仕様に応じて、必要な設備や部品の手配が行われます。

また、既存の給湯システムとの接続方法や電源の確保など、設置に向けた準備が進められます。加えて、設置場所にお湯を供給するための水道や給湯管の準備も必要です。既存の給湯設備との連携や排水の処理など、配管に関する細かな作業が行われます。

・実際の設置 (1日)

エコキュート本体や給湯パイプ、配線などの取り付け作業が行われます。専門的な技術が必要なため、熟練した技術者が作業を行います。

この段階では、作業によるお風呂や給湯の一時的な使用停止が発生する場合があるため、家族のスケジュールに合わせて設置日程を決定します。

・動作確認と試運転 (数十分)

設置が完了した後、エコキュートの動作確認と試運転が行われます。給湯や暖房の性能をチェックし、異常がないかを確認してもらいましょう。

動作確認には温度や湯量の調整などが含まれ、快適なお湯の供給が確保されます。正確な電源の接続と安全対策が重要なポイントであり、専門知識を持つ技術者によって行われます。

・フォローアップとサポート

設置後もフォローアップとサポートが重要です。フォローアップ体制が整っている会社であれば、エコキュートの操作方法や注意点を説明し、不明点やトラブルに対して迅速に対応します。

お客さんの安心・安全なエコキュート利用をサポートしてくれるでしょう。

注意点

・法規制の遵守

エコキュートの設置工事は、法規制や建築基準を遵守して行われる必要があります。地域によって異なる規制にも注意し、許可を取得することを忘れないようにしましょう。

・専門業者に依頼する

エコキュートの設置工事は専門知識を要するため、経験豊富な業者に依頼することが大切です。適切な施工が行われることで、トラブルや事故を未然に防ぐことができます。

・メンテナンスの重要性

エコキュートは長期間安定して稼働させるために定期的なメンテナンスが必要です。フィルターの清掃や部品の交換などを定期的に行い、効率的な動作を維持しましょう。

・環境への配慮

エコキュートは環境に優しい給湯システムですが、不要な電力消費を避けるために無駄なお湯の使用を控えるなど、使用時にも環境への配慮を心がけましょう。

まとめ

エコキュートの設置工事をする前にはいくつかの重要な点を確認する必要があります。まず、工事にかかる期間はどれくらいかを理解しておくことが大切です。また、設置工事の流れと注意点にも注意を払いましょう。設置工事はスムーズに進行するよう、事前にしっかりと計画を立て、必要な手続きや材料の確保を行うことが必要です。注意点としては、設置場所や配管の確認、施工業者の信頼性、安全面への配慮などが挙げられます。これらの要点を把握しておけば、円滑なエコキュートの設置工事が可能となるでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及が高まるにつれ、そのエネルギーを有効に使うための設備にも関心が高まっています。その代表が蓄電池です。蓄電池があれば、夜間でも太陽光発電の電力を有効活用

続きを読む

会社名:株式会社Step House(ステップハウス) 住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-12 VORT AOYAMAⅡ7F079-243-1777 TEL:03-6427-

続きを読む

エコキュートとガス給湯器、どちらが効率的で経済的な選択なのでしょうか?この記事では、エコキュートとガス給湯器の違いについて徹底的に解説します。エネルギー消費や設置費用、環境への影響など、重要

続きを読む

エコキュートは家庭での省エネと快適な給湯に欠かせない存在ですが、その耐用年数や寿命は気になる点です。この記事では、エコキュートの一般的な寿命と延長のポイントについて解説します。効果的なメンテ

続きを読む

この記事では、エコキュート設置の費用と工程について詳細に解説します。さまざまな要因によって工事期間と費用が変動する点や、設置前の準備から工事完了までのステップに焦点を当て、読者を本文へと誘導

続きを読む

エコキュートは快適な温水を供給するエコロジカルな選択肢ですが、設置場所は重要な要素です。本記事では、エコキュートの屋内・屋外設置の違いと、適切な設置場所に注意すべきポイントを解説します。正し

続きを読む

電気代を抑えられるとして人気を集めるエコキュート。取り入れる家庭は増えていますが、旅行や出張などで長期間、家を空けるときのエコキュートの正しい扱い方をご存知でしょうか。誤った扱い方は、トラブ

続きを読む

会社名:有限会社サニーシステム 住所:東京都あきる野市二宮1156番地27 TEL:042-559-5472 受付時間:平日8:30~18:00 有限会社サニーシステムは、東京都あきる野市に

続きを読む

エネルギー価格の上昇や太陽光発電の売電価格が下がっているなどの理由から、エコキュートを設置したいと考えている人もいるのではないでしょうか。蓄電池は電気を無駄なく使用したり、非常時にも使えたり

続きを読む

太陽光発電、エコキュート、蓄電池など、地球環境に優しい住宅設備は、年々進化を遂げています。そんななか、エコキュートと蓄電池の導入を迷っている方や、実際にどちらの方がお得なのかわからないという

続きを読む